ホーム

異文化への理解・共感

地域から社会へ

文化・言語・価値観を超えて

想いをつなげる

奉仕の精神

活動の様子

白百合のリーダー学
GSL育成プロジェクト

お知らせ

ニュース

2017/09/19

河北新報の取材を受けました【SGH】

「災害時の外国人への支援体制」をテーマに探究活動している2702班が河北新報(9月17日発行)からの取材を受けました。

また、17日に防災に関するシンポジウムが仙台市で行われ、

本校の教諭 鉢呂智子が生徒(2702班)作成の減災パンフレットを紹介。

18日発行の河北新報にその様子が掲載されました。

 

記事は下記よりご覧いただけます。

9月17日発行 「<わたしの道しるべ>英語の減災パンフ作製」

9月18日発行 「防災に多様な視点大切 障害者、外国人、性的マイノリティー 仙台でシンポ」