連日晴天の日が続いていますhappy01

中学2年生は、先週自然教室から帰ってきたのですが、

活動の紹介がまだ終わっていなかったので、一気に紹介しますcatface

 

晴天の中、白百合の森づくり体験を行いました。

5つのグループに分かれて、階段づくり、花壇整備、舞茸の植菌、ウッドチップでの道づくり、ベンチづくりの作業をしました。

78787878.png 78787879.png

78787880.png 78787881.png

78787882.png 

先輩たちから引き継がれてきた森づくりの活動は、今年で6年目を迎えました。

慣れない作業に初めのうちは戸惑う様子もありましたが、次第にコツをつかり、一生懸命制作する姿が見られました。

昨年の台風10号の冬季の大雪の影響で、一部壊れてしまったものもありましたが、それも含めて自然の偉大さを改めて感じられる体験となりました。

78787883.png

最後に復旧した東屋に集まり、集合写真を撮りました。午後は第一次産業体験に行ってきます。
 

2日目の午後、19名で農業体験に行ってきました

カボチャはきゅうり、レタス、ブロッコリー、大豆などの苗を作るための種まきをしました。

IMG_3270.JPG IMG_3273.JPG

IMG_3280.JPG

プラスチックのポットに土を盛るところから始まり、1粒ずつ丁寧に種を植えていきました。

5~10日後に発芽し、8月下旬には収穫できるそうです。実際に畑を耕すために鍬を持ったりもしましたが、なかなか難しかったようです。

しかし実がなるのを楽しみにしながら、また農家の方々の手間を感じながら、取り組むことができました。

IMG_3330.JPG

自然の中でいただいたおやつも、より一層美味しく感じられました。