Skip to Content

英語・国際教育

英語教育 仙台白百合学園の英語教育の利点

 

■話せて書けるのは当然という態度が中学校で養われているので、高校英語にも自然に取り組むことができる。基礎的な英語力があるので、さらに英語力を伸ばすことができる。

 

■中学校では、英語暗唱大会、夏季英語集中講座、ボキャブラリーコンテストをおこなっている。英語の表現力や運用能力、英語らしい発音、語い力増強に役立っている。

 

■ユメタン0を使って中学1年生から語彙力を伸ばしている。語彙力が身についているので、スムーズに高校のスタートを切ることができる。中学生でも、英検準2級、2級の合格者多数あり。

 

■中学校では、全学年、教科書の単語と本文を5回ずつまたは3回ずつ(中3のみ)ノートに書く宿題を課している。書く力も強化することによって、英語力向上を図っている。

 

■筆記体が書けて読めるのは白百合生の特徴。ネイティブが書いた英語は筆記体も多く使われているので、筆記体が使えることが自信につながっている。

 

■話す活動だけでなく、しっかり文法を教え、英作文を積極的に取り入れている。

 

■話す力と聞く力を伸ばすために、英会話の授業以外でも英語で指示を出すなど、英語に多く触れられる授業を展開している。

 

■中高ともに習熟度別の授業を行っていて、少人数(13~25人程度)で細かく生徒に目を配ることができる。

 

■マルチメディア・イングリッシュやワールド・トピックスなど他校にはない独自の授業が展開されている。また英会話の授業が週1回設定されており、公立中学校よりも英語に多く触れることができる。

 

■図書館の洋書や英字新聞の充実、英語の授業時間数が多い、外国人の先生が常時いる、留学している先輩(LEコース)がいつも身近にいるなど、英語を話す、学ぶ環境が整っている。

 

■ネイティブスピーカーの教諭も、教授資格を取得済。

 

■高校生のリスニング能力、スピーキング能力が高い(センター試験では毎年全国平均よりも高い結果)

 

■生徒の発音が良い。

 
 
LE(英語・留学)コースの留学報告や資格試験取得については、

LEコースだよりへ

 

H28 LEコースの成果

第8回高校生英語エッセーコンテスト

関西学院大学・読売新聞・ジャパンニューズ主催

努力賞

 

LEコース11期生 英語資格取得状況

 

英検

1級  1

準1級 11

2級  23名(全員)

 

TOEIC

900点以上 1名(985)

800点台  4名(875,870,840,840) 

700点台  3名(780,775,750) 

600点台  6名(695,685,685,655,630,625)

500点台  6名(590,585,570,540,525,520)

 

TOEFL

100点以上 1名(109)

80点台   1名(83) 

70点台   2名(79,71) 

60点台   1名(60)

 

TEAP

Reading(69), Listening(76), Writing(76), Speaking(100)

Reading(62), Listening(69), Writing(73), Speaking(73)

 

SAT

Reading(590), Math(570), Writing(なし) 計:1,160

 

GTEC

800点台  1名

700点台  10名 

600点台  7名

500点台  5名 

 

進研模試 [英語]全国偏差値(高Ⅱ 1月)

75以上  3名

70〜74  6名

65〜69  3名

60〜64  7名

55〜59  4名

 

H29(2017) 英検所持級調査

H29.5英検所持級調査

 

GviewPicA

国際教育
 グローバルな視野、語学力を磨くための取り組み

 

GViewTitle.jpg
国際教育だより(Global View)
学園で実施している国際教育に関する報告を掲載しています。


Global View 2017-5発行

巻頭 仙台白百合学園のグローバル教育の歩み

 

Global View 2016-10発行
巻頭「ソボレフスキー国際ピアノコンクール」 教育実習生より


Global View 2016-9発行
巻頭 The Summer Sunflower English Camp 実施!!
 

Global View 2016-7発行
巻頭 フィリピンとの交流、20 年 

 

国際教育資料(中高 H26版スクールガイドより抜粋)PDFファイル