Skip to Content

高等学校

想いをこめて、行動する人。

ますますグローバル化が進む社会の中、高校の3年間で英語スキルの向上はもちろんのこと、
「国際社会で人々に貢献したい」「自分の活躍の場を広げてたくさんの人と交流したい」という国際意識を身につけることが求められています。

ひとりの女性として、社会人として、地球市民として。
仙台白百合学園では国や考え方の違いを超え、隣人を大切に想い助け合う心を長く育んできました。

そしで今、一人ひとりが望む空へと自由に羽ばたく力、さまざまな世界、国際社会に求められるカを身につけてもらいたいと強く願い、国際教育に重点を置いています。

300年以上にわたり培われてきた"奉仕の精神"に、10年後、20年後の世界を生き抜く"力"を重ねて。
思い描く空に力強く羽ばたく、真の国際人を育みます。