1 勉学に励み、部活動、生徒会、ボランティア活動でリーダーシップを育む

部活動や生徒会、ボランティア活動などやりたいことに挑戦できる環境で、その活動の中心的存在になっているのがLIコースの生徒です。リーダーシップや自立心、協調性を養うことができます。

2 現役進学率は95.5%全国150以上の大学・短大に指定校推薦枠(2016年度の場合)

姉妹大学をはじめ上智大学や青山学院大学、立教大学など全国150以上の大学・短大に指定校推薦枠があります。夢をかなえるため、専修各種学校へ進学する生徒もおり、一人ひとりの目標をしっかりサポートしています。

3 海外研修などでグローバル時代に必要な知識やスキルを学ぶ

フィリピン・ボランティア・スタディ・ツアーやポーランド友好訪問など、他国の文化に触れ、価値観を共有する機会が用意されています。今までの常識をくつがえされる体験は、大きな成長をもたらします。

部活動や生徒会活動などで主体的に取り組む

他コースと比べて放課後のさまざまな活動に積極的に参加できるので、部活動や生徒会活動の中心となります。

卒業後を見据えた多彩な学習支援プログラム

平日の課外講習や夏休みなど長期休暇中の課外講習・勉強合宿など、大学受験を視野にさまざまな学習支援プログラムを実施します。

希望する進路に合わせてカリキュラムに分かれる

2年生のときに私立文系・国公立文系・国公私立理系の3つに分かれ、3年生からはさらに細分化。生徒が希望する進路に合わせた学習指導を行います。

海外ボランティア体験や異文化交流の機会も

海外の学校への訪問・ホームステイなど海外研修のチャンスが多いのもLIコースの特徴。留学生の受け入れによって国際交流も行われています。

時間割例(1年生・2017年度)

カリキュラムの特色 1

生徒の志望に合わせた柔軟なカリキュラム

フィリピン・ボランティア・スタディ・ツアーやポーランド友好訪問など、他国の文化に触れ、価値観を共有する機会が用意されています。今までの常識をくつがえされる体験は、大きな成長をもたらします。

平日課外講習・長期休暇中の課さらに外・勉強合宿など、学習を支援するプログラムが企画されます。

カリキュラムの特色 2

幅広い選択科目から自分の適性を見つめる

α型・β型・γ型それぞれで受験科目や目標に合わせて、さまざまな科目を選択することができます。※2017 年度の選択科目一例

MME Ⅰ(2年α型)
※MME=マルチメディアイングリッシュ
フードデザイン(3年α型)
理科研究(3年β型)
生物(2年γ型)
TOPICS
異文化に触れながら思いやりの精神を学ぶ
フィリピン・ボランティア・スタディ・ツアー
(1・2年生の希望者対象)

隔年で1月に行われる9泊10日の研修旅行です。 フィリピンのマニラ近郊にある姉妹校 St.Paul College,Pasig校に通う生徒の家庭にホームステイしながら文化交流を行います。 スラム街にある病院や学校、高齢者施設を訪問し、アジアの貧困の現実を目の当たりにしながらボランティア体験をします。
少数部族のアエタ山岳民族の村にも民泊し、村人や小学校の子どもたちとも触れ合います。

フィリピンの姉妹校「パッシグ校」の生徒との交流会。タガログ語のレッスンを受けたり、フィリピンの伝統舞踊を体験しました。

Sr.エバの医療活動を知るためにザンバレスへ。アエタ族の村に民泊。村民の方々との交流を通して、活動の意義を学びました。

現地の小学校を訪問して、子どもたちと交流したときの様子です。言葉は通じなくても、ジェスチャーや表情で、心が通じ合う経験はとても心に残りました。

カルチャー・ショックの連続!
薬剤師をめざすきっかけに

ホストファミリーや姉妹校の生徒たちはみんな明るく親切で、一緒にいろいろな体験をした楽しい思い出は、私にとって一生の財産です。 でも、一番印象に残っているのは、ストリートチルドレンです。病気や感染病で亡くなる子どもたちも少なくないと聞きます。 貧しい環境にある子どもたちの命を数多く救う薬をつくりたいと思い、将来、薬剤師を目指すきっかけになりました。